次回は「3ステップ」でWebマーケターで検索してね!

デジプロ最大のデメリット6選。本当にあなたに合ってる?

デジプロ最大のデメリット6選。本当にあなたに合ってる?

※この記事は「2023年1月15日」に更新しました。


「デジプロのメリット・デメリット、きちんと把握できていますか?」

デジプロの料金設定は決して安いとは言えないので、事前にメリット・デメリットを把握した上で受講を決めたいですよね。

しかし、実際にデジプロを受講していない身からすると、スクール内の実態が見えづらく不安が募る一方なのではないでしょうか?

そこで本記事では、デジプロのメリット・デメリットから、比較した上でどんな人におすすめできるスクールなのかまで、詳しく解説をしていきます。

KEN

この記事を読むことで、デジプロの魅力や注意点を知り、後悔のないWebマーケティングスクール選びをすることが出来るでしょう!

この記事を書いている私はSEO担当の現役Webマーケター。Webマーケティングスクールを活用して、未経験転職を実現しました。詳しいプロフィールはこちら

デジプロの評判・口コミは下記の記事にて詳しくまとめています。デジプロのメリット・デメリットに関する内容を含め、1から全てを知りたいという方はぜひ参考にしてみてください。

目次

デジプロのデメリット【6つの注意点】

デジプロのデメリット【6つの注意点】
デジプロのデメリット【6つの注意点】

デジプロのデメリットは全部で6つです。

どんなに評判や口コミの良いWebマーケティングスクールでも、人によってデメリットになり得る部分は必ずあります。デジプロの受講を考えている方は、最後まで必ず確認しておきましょう。

①Webマーケティングを広く学べない(広告運用に特化)

デジプロは、Web広告運用スキルを習得することに特化したWebマーケティングスクールです。そのため、SEOやSNSなど他の領域について学びたいと考える方にとっては、デジプロの受講はデメリットになります。

しかし、デジプロで学べるWeb広告運用は現場で活躍できる即戦力スキル。「将来はWeb広告運用マーケターとして活躍したい!」と考える方にとっては、最適な学習環境と言えるでしょう。

KEN

スクールを受講する前に、学びたいスキルを明確にしておくことが大切です!

②実務経験まで積むことはできない

デジプロは超実践的にWeb広告運用を学べることで有名ですが、実務経験まで積むことはできません。そのため、「実際に広告を運用して分析・改善まで経験したい!」と考える方にとっては、デジプロの受講はデメリットになります。

もし仮に、実務経験まで積みたいという方はワナビーアカデミーの受講を検討しましょう。7ヶ月間*の長期学習となりますが、着実にスキルを身に付けることができますよ。(*学習期間3ヶ月+実務研修4ヶ月)

KEN

2ヶ月という短い学習期間の中で、実務経験まで積むというのは難しいようですね(泣)

③2ヶ月間の短期集中が必要

デジプロは2ヶ月という短い学習期間の中で、Web広告運用を学ぶ必要があります。そのため、「仕事で毎日残業をしている」「土日や祝日はプライベートを必ず優先したい」という方にとって、デジプロの受講はデメリットになるでしょう。

そもそも時間の捻出が難しいという方は、オンラインプランの受講がおすすめ。デジプロの提供するオンラインプランは、講義日時を柔軟に調整することができるので、「忙しいけどデジプロを受講したい」という方にピッタリですよ。

KEN

未経験から即戦力スキルを身に付けるには、それなりの努力が必要です…!

④講師と合わない可能性も考えられる

デジプロは動画型の受身授業ではなく、直接講師に教えてもらえる学習環境です。そのため、担当者である講師の方と相性が合わなければ、デジプロの受講はデメリットになりかねません。

このような最悪の事態を避けるには、デジプロの無料オンライン説明会に参加することをおすすめします。事前にスクールや講師の雰囲気を感じ取ることができる唯一の機会なので、デジプロの受講を考えている方は積極的に利用しましょう。

KEN

無料オンライン説明会の申し込みは1分程度でできますよ!

⑤転職保証は付いていない

デジプロの転職サポートは非常に充実していますが、転職保証は付いていないです。そのため、マケキャンのような転職保証付きのスクールと比較をすると、デジプロの受講はデメリットに感じてしまうかもしれません。

しかし、デジプロを受講して未経験から転職に成功した卒業生は数多くいますのでご安心ください。デジプロで身に付けたスキルは、転職時にアピールできる武器となること間違いありませんよ。

「デジプロを転職目的で受講するのは間違いかな?」と不安に感じている方は、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

⑥案件獲得サポートには力を入れていない

デジプロは転職サポートこそ充実していますが、案件獲得のサポートには対応していません。そのため、「身に付けたスキルをすぐに副業やフリーランスとしての活動に活かしたい!」と考えている方にとっては、デジプロの受講はデメリットになるでしょう。

もし仮に、副業やフリーランスとしての活動を視野に入れているのであれば、ワナビーアカデミーの受講がおすすめです。個人での案件獲得支援を行っていますので、副業やフリーランスサポートもバッチリです。

KEN

デジプロはどちらかと言うと、転職に重きを置いているWebマーケティングスクールですよ!

\ まずは無料オンライン説明会がおすすめ! /

デジプロのメリット【7つの魅力】

デジプロのメリット【7つの魅力】
デジプロのメリット【7つの魅力】

ここからは、デジプロのメリットを7つご紹介します。

決してデジプロは、デメリットだらけのWebマーケティングスクールではありません。デジプロの魅力がたくさん詰まっているので、ぜひ最後までご覧くださいね。

①全国で通学受講・対面指導を受けられる(通学プラン)

デジプロの通学プランでは、全国で通学受講・対面指導を受けることができます。そのため、「オンライン講義は不安」「直接的に教えてもらいたい」と考える方にとっては、デジプロの受講はメリットになると言えるでしょう。

デジプロの校舎数は、数あるWebマーケティングスクールの中でNo.1。教室は全国に展開(渋谷・大阪・福岡・千葉・神戸・大宮・横浜・広島・名古屋・北海道)されているので、地方の方でも安心ですよ。

KEN

デジプロの通学プランは最大5名の少人数制。 他の参加者の刺激を受けながら学習することもできますよ…!

②マンツーマンで柔軟に講義を進められる(オンラインプラン)

デジプロのオンラインプランでは、マンツーマンで柔軟に講義を進めることができます。そのため、「未経験だけど学習に付いていけるかな?」「社会人で時間の捻出が難しい…」というような不安を感じている方にとって、デジプロの受講はメリットになると言えます。

例えば、個別の課題やニーズに応じた授業を受けられたり、講義の日時調整を柔軟にできることは、デジプロにしかない大きな魅力ですよ。

KEN

社会人だと仕事の都合もあるので、日程を柔軟に組めるのは本当にありがたいですね!

③実務レベルのWeb広告運用スキルを身に付けることができる

デジプロのカリキュラムは、広告運用を行う上で必要となる知識すべてを完全網羅しています。そのため、「1から実務レベルのスキルを身に付けたい!」と考える方にとっては、デジプロの受講はメリットになると言えるでしょう。

デジプロ 学習レッスン一覧(タップで開きます)
  • デジタル広告概論
  • Google広告基礎(検索)
  • Yahoo!広告基礎(検索)
  • リスティング広告応用編
  • ディスプレイ広告基礎
  • GDN基礎
  • YDN基礎
  • Facebook/Instagram広告基礎
  • Twitter広告基礎
  • Google Analytics
  • Google Analytics4
  • タグマネジメント
  • クリエイティブオプティマイズ
  • 動画広告の運用方法

デジプロの講義は座学だけでなく、自ら手を動かして管理画面の操作方法も学習することができます。実際に手を動かしてみないと分からない知識や経験を得られることも、デジプロの魅力です。

KEN

デジプロは理論的な講義に止まらず、さらに一歩踏み込んだ超実践的スクールなのです…!

④現役Webマーケターの講師による直接指導

デジプロでは、生徒一人一人に現役のWebマーケターがパーソナルトレーナーとして、学習をサポートしてくれます。特に未経験者にとって、疑問・不安をすぐに解消できる学習環境があるというのはメリットと言えるでしょう。

また、サポートしてくださる講師の方はただのWebマーケターではありません。GMOグループで年間運用費20億円の実績者や、サイバーエージェントにてMVPを複数回受賞したコンサルタントなど、経験豊富な信頼できるプロです。

情報の流れが早いWeb業界だからこそ、プロの現役Webマーケターによる直接指導には大きな価値がありますよ。

KEN

頼れる存在が近くにいるのは、本当に心強いですね!

⑤最短で即戦力転職を狙える

デジプロは2ヶ月という短い期間で即戦力のWeb広告運用スキルを身に付けることができます。そのため、「最短でWebマーケティング転職を実現したい!」と考える方にとって、デジプロの受講はメリットになること間違いないでしょう。

学習カリキュラムだけではなく、転職サポートも充実しているので未経験者にも安心です。

デジプロ 転職支援サービス
  • 転職カウンセラーによる個別の徹底サポート
  • 転職希望先にポートフォリオ・推薦状を提出できる
  • デジプロ×マスメディアンの充実した転職サポート体制

実際にデジプロ卒業生の中には、2ヶ月目で転職活動を行い、3ヶ月目には転職を成功させている方もいます。短期間なのである程度の努力量は求められますが、Webマーケターへの最短ルートはデジプロにありますよ。

KEN

デジプロでマーケターとしてのキャリアを歩もう! 

⑥Slackで質問・相談し放題

デジプロは講義中の質問に加え、チャットツール「Slack」での質問・相談もし放題です。講義での不明点からその他の相談まで幅広く対応しているので、学習効率を高めることができるというメリットになります。

また、中には「卒業後も継続して質問や相談をしたい」「2ヶ月のサポートでは物足りない」と感じている方も多いでしょう。

そんな方は【デジプロ Premium】の利用がおすすめです。月々55,000円で動画コンテンツ見放題+オンライン相談60分の利用ができますので、卒業後のサポート体制もバッチリですよ。

KEN

チャットツールで相談したいこともありますよね。そんな方にも安心の学習環境です!

⑦1週間の全額返金保証あり

デジプロには1週間の全額返金保証が付いています。実際にデジプロを受講をしてみて、「思っていたのと違う」「自分に合わないな」と感じたら、すぐキャンセルすることができるというのはメリットと言えるでしょう。

しかし、いくら全額返金保証があるとは言え、若干利用することに抵抗を感じてしまう方も多いはず。そんな方こそ、デジプロの無料オンライン説明会に参加することをおすすめします。

デジプロの無料オンライン説明会では、スクールのカリキュラムはもちろん雰囲気も知ることができるので、入会後のミスマッチを防ぐことができますよ。

KEN

迷うのはやりたい証拠ですからね…!

\まずは無料オンライン説明会がおすすめ!/

【メリット・デメリット比較】デジプロはどんな人におすすめ?

【メリット・デメリット比較】デジプロはどんな人におすすめ?
【メリット・デメリット比較】デジプロはどんな人におすすめ?

失敗しないWebマーケティングスクール選びのコツは、検討しているスクールのメリット・デメリットをきちんと理解して比較をすることです。

そして、メリットの方が大きいと感じられたら受講を決めるのが望ましいでしょう。ここからは、デジプロの受講がおすすめの人とおすすめできない人について解説します。

デジプロの受講がおすすめの人

デジプロのメリット・デメリットを比較した上で、受講がおすすめの人は下記の通りです。

デジプロの受講がおすすめの人
  • 未経験から最短2ヶ月で転職を実現したい人
  • 実務で使えるWeb広告運用スキルを身に付けたい人
  • 講師からマンツーマンで指導を受けたい人
  • 通学して対面で指導を受けたい人
  • 仕事やプライベートと両立しながら柔軟に学びたい人

上記いずれか1つでも当てはまるのであれば、未経験から即戦力のWeb広告運用スキルを身に付け、最短2ヶ月で転職を狙えるデジプロの受講をおすすめします。

また、私の考えるデジプロ最大のメリットは、仕事やプライベートと両立しながら即戦力転職を狙えるということです。

社会人の方だと時間の捻出が本当に難しいですよね。その点デジプロでは、講義日時を柔軟に調整することができる上、2ヶ月という短期間でWeb広告運用スキルを学べるので、忙しい社会人の方でも安心です。

KEN

Webマーケターへの最短ルートはデジプロにありますよ!

デジプロの受講がおすすめできない人

デジプロのメリット・デメリットを比較した上で、受講がおすすめできない人は下記の通りです。

デジプロの受講がおすすめできない人
  • Web広告運用以外も学びたい人
  • 実務経験まで積みたい人
  • 自分のペースで学習を進めたい人
  • 副業/フリーランスとしてすぐ活躍したい人

上記複数に当てはまる方は、デジプロ以外のスクールを検討した方が良いでしょう。

特に「自分のペースで学習を進めたい人」に当てはまる方は要注意です。デジプロは講義日時を柔軟に調整することができるというメリットがあるものの、学習期間は2ヶ月なのでそれなりの学習ペースを求められることは間違いありません。

ここに関しては、デジプロ公式にて合計40時間の学習量が必要であると明記されています。予習・復習の時間も考慮すると、毎日2〜3時間の学習は必須と言えるでしょう。

KEN

短期間で成長するためには、それなりの努力が必要不可欠です…!

デジプロの疑問・不安は無料オンライン説明会で解決

デジプロの疑問・不安は無料オンライン説明会で解決
デジプロの疑問・不安は無料オンライン説明会で解決

本記事をお読み頂いている方の多くが、デジプロの「デメリット部分を知りたい」というような疑問・不安をお持ちなのではないでしょうか?

デジプロの受講料金は決して安くはないので、なかなか一歩を踏み出せないというのは当然です。

そんな方はデジプロの行っている無料オンライン説明会に参加するのがおすすめ。無料オンライン説明会に参加して疑問や不安を無くし、後悔のないWebマーケティングスクール選びをしましょう。

KEN

デジプロの無料オンライン説明会への申し込み手順は下記の通りです!

STEP
フォームから参加を希望する日時を選択

無料オンライン説明会フォームより、ご希望の日時を選択。平日・祝日問わず、10:00〜22:00までの時間帯でお申し込みできます。(※当日予約も可)

デジプロ フォームから参加を希望する日時を選択
フォームから参加を希望する日時を選択
STEP
申込者の名前を入力

任意で会社名、必須で名前の入力が必要です。入力が完了したら【次へ】をタップして進みます。

デジプロ 申込者の名前を入力
申込者の名前を入力
STEP
申込者のメールアドレスと電話番号を入力

続いて、メースアドレスと電話番号を入力しましょう。入力が完了したらプライバシーポリシーに同意。【記入した内容で申し込む】をタップして完了です。

デジプロ 申込者のメールアドレスと電話番号を入力
申込者のメールアドレスと電話番号を入力
STEP
無料オンライン説明会の申し込み完了

以上で無料オンライン説明会の申し込み手続きは完了です。入力したメールアドレスにzoomのURLが送られてきますので、当日はそちらから参加しましょう。

デジプロ 無料オンライン説明会の申し込み完了
無料オンライン説明会の申し込み完了

ここまでの流れで約1分程度。時間や手間は一切かかりません。

興味を持ったタイミングが【人生の転機】です。

「デジプロを受講しようか迷っている…」「デジプロの実態についてもっと知りたいという方こそ、まずはデジプロの無料オンライン説明会に参加してみてはいかがでしょうか?

\ まずは無料オンライン説明会がおすすめ! /

デジプロのメリット・デメリットを理解した上で入会を決めよう!

デジプロのメリット・デメリットを理解した上で入会を決めよう!
デジプロのメリット・デメリットを理解した上で入会を決めよう!

本記事では、デジプロのメリット・デメリットから、比較した上でどんな人におすすめできるスクールなのかまで解説をしました。

デジプロはデメリットとなる部分こそありますが、「即戦力のWeb広告運用スキルを身に付けたい」「最短で未経験からWebマーケティング転職を実現したい」と考える方にとっては、最適な学習環境であると言えます。

しかし、「評判や口コミが良いから…」という理由だけで受講を決めるのは、後悔する結果となるかもしれません。そのため、デジプロのメリット・デメリットをきちんと理解した上で入会を決めましょう。

KEN

まずは無料オンライン説明会で疑問・不安を解決しよう!

\ 即戦力のWeb広告運用スキルを身に付けよう! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次